ボディコーティング

Dコートの特長

車の塗装の汚れの固着化や、キズの付きやすさ。いつの間にか引いてしまう光沢・・・
「Dコート」は従来のコーティングの欠点を克服したワンランク上の仕上がりを実現します。
勿論、コーティング材の質もコーティングの性能を左右させますが、Dショップはコーティング材を塗る前の「下地造り」に特に力を入れております。

Dコート料金表

SSサイズ(軽自動車) 37,800円
Sサイズ(ヴィッツ、フリード等) 43,200円
Mサイズ(プリウス、レガシィツーリングワゴン等) 48,600円
Lサイズ(VOXY、ハリアー、クラウン等) 59,400円
LLサイズ(アルファード、エルグランド、ランドクルーザー等) 70,200円

Dコート オプション料金表

オプション① アルミホイールコーティング 5,400円
オプション② Dショップでのメンテナンス 3,240円~
(お車の状態、使用する溶剤によって)

「Dコート」はボディー全面のガラスコーティングとガラス全面の撥水コーティングと6ヶ月単位のメンテナンス材「洗車楽」のセットとなります。
ボディのみ新車は5年間の保証、中古車は3年間の保証で大切な愛車の輝きを保ちます。
※保証は6ヶ月ごとの洗車楽によるメンテナンスが必要です。
※メンテナンスはお客様での施工で大丈夫ですが、必ず6ヶ月以内での施工をお願いします。
※お客様での施工が不可能な場合は、Dショップにて有料にて承ります。

光り輝く美しさ、
汚れの固着に対する優れた拒絶能力を発揮
「Dコート」ガラスボディコーティングは、有効成分の含有率を極限まで高めたガラス皮膜を形成。光の屈折率が高い皮膜が高級感のある光り輝く美しさを持続します。本来、ガラスは緩やかに水を弾く性質を持っています。
「Dコート」ガラスボディコーティングは、その能力を生かしながら耐久性を持たせています。必要な原料の選択と、より高い次元での組み合わせによって硬いコーティング皮膜の中に存在する不必要な素材を極力排除し、従来のガラスボディコーティングと違うピュアな光沢と汚れの固着阻止に能力を発揮します。
新車でも目では見えない鉄粉やウォータースポットを徹底的に除去しての下地処理を施工します! 写真上(ボディ色ホワイトパールクリスタルシャイン)に見られる紫の斑点は全て鉄粉という細かい鉄の破片です。
こちらはDショップに届いたばかりの新車のVOXYのボンネットです。
主には工事現場等で発生しますが、大気中をさまよい、お車に付着します。
鉄粉は非常にサビやすく、塗装表面で化学反応を起こし、最悪の場合塗装を侵食する事があります。
これを特殊な溶剤で化学反応で浮かし、Dコート専用の脱脂シャンプーにて除去致します。

写真下(ボディ色202ブラック)に見られる白のリング状の模様はウォータースポットという水の痕です。
こちらもDショップに届いたばかりの新車のVOXYのボンネットです。
雨や洗車後の水滴がレンズ効果で熱を集め塗装面が焼けたものや、酸性雨で塗装面が酸化してできるクレーターのような跡です。
こちらは非常に完全な除去が難しいのですが、なるべくコンパウンドで磨くことなく専用の溶剤で浮かせて除去致します。

これらの作業をする事により、コーティング剤の定着し易い状態に致します。
Dショップではいくら高級なコーティング剤も「下地」が完成されていないと、コーティング材の定着と耐久性に差が出ると考えます。
超耐久高密度積層保護膜を形成
究極のガラスコーティング
撥水・光沢・汚れの固着阻止、メンテナンスなど全ての能力と耐久性に感動していただきます。その正体は肉眼では見えないディンプル構造の皮膜・・・
それは二次元構造から三次元構造へ・・・数々のノウハウにコーティングの極意を極めた閃きのアイデア(特許出願中)です。自然環境による愛車のボディダメージを極限まで阻止します。
硬度の違うダブルのガラス皮膜が
ボディをガッチリ保護
柔軟性のある5H相当の皮膜が汚れの固着を阻止し、8H相当(注)のディンプル構造の皮膜が愛車のボディをガッチリ守ります。

(注)日本塗料検査協会による皮膜試験結果報告書から
施工素材を選びません Dコートは、あらゆる素材に対する密着性が優れているためボディ以外のホイールやバンパー・ガラス・FPR・ドアバイザー等のブラスチック部分にも施工できます。

※アルミホイール・エアロパーツ等の施工には別途料金が必要です。 施工店にお問い合わせください。
簡単お手入れでOK! コーティング後のお手入れは水洗いだけでOKです。
水洗いで落ちない汚れが付着した場合は、専用メンテナンス剤「洗車楽」をご使用ください。簡単なお手入れで美しいボディを維持します。

※洗車楽メンテナンスキットの内容は、販売店・施工店により異なる 場合があります。仕様は予告なく変更する場合があります。
「Dコート」のメリットは最大限、デメリットは最小限 コーティングの主目的は愛車をいつまでも綺麗に保つこと。
従来の ガラスコーティング では、汚れの固着化、キズの付きやすさ、そしていつの間にかひいてしまう光沢・・・
Dコートの硬化時間が24時間と非常に短いため様々な付着物の固着を阻止。硬化中のキズも防ぎます。
ほとんどの汚れは水で洗車するだけでOK。カーシャンプーの必要がないため環境汚染の心配もありません
固着物の種類やそれが放置された状態によっては洗車だけで除去できない場合もありますが、従来のコーティング剤と比較すると、その差は歴然としていますので、是非、一度お試し下さい。